FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続きを読む

国債10年利回りの下落トレンド

タイトルにもあるように、国債10年利回りが-0.23付近を昨日から推移して、下落し続けています。テーマが行ったり来たりではありますが、国債について再度見ていきます。現在、利回りがマイナスとなっていますが、どういう理由で下落トレンドになっているのでしょうか。そもそも、どういう理由で利回りは下落するのでしょうか。分かりやすい説明を引用します。お決まりの日銀からです。新聞等で長期金利の動きが報じられる時は、債...

続きを読む

依然として先が見えない状態

日経平均株価は、昨日の欧米市場の下げから寄りでは下落したものの、引けにかけて大きく上昇し、13円高になりました。依然として先が見えない状態ですが、引き続き警戒が必要です。さて、さかのぼること5か月マイナス金利です。前回で、超過準備の一部分について、▲0.1%の金利を適用するということを見ました。しかし、当座預金なのに金利がついていたというところ(補完当座預金制度)に少し疑問が生じると思います。補完当座預...

続きを読む

落ち着きを取り戻しています

日経平均 15,309.21 +357.19 +2.39%TOPIX 1,225.76 +21.28 +1.77%となり、EU離脱からの大きな下落から買い戻しが入ったようで、株価については、落ち着きを取り戻しています。ただし、国債10年利回りについては、-0.19 付近を推移しており、引き続き警戒が必要とも言えるのではないでしょうか。先週の積み残しですが、日銀のマイナス金利について見ていきます。1月29日に発表されたものですが、金融機関が保有する日本銀...

続きを読む

イギリスのEU離脱

歴史的な一日でしょうか。国民投票の結果、イギリスのEU離脱について51.9%:48.1%で離脱派が勝利しました。直前まで、残留派→離脱派→残留派と優勢が二転三転していました。朝の時点では、残留優勢と多くの人が安心していたのではないでしょうか。わたしも残留と思っていましたので、高を括っていまして、おくることには遠ざかってしまいました。これからどうなるか分からないという不安はありますが、必死に食らいつきたいと思い...

続きを読む

参院選公示

本日、参院選が公示されました。7月10日が投票日です。正直、自民党の圧勝としか思えないです。○○選挙といったように、争点があるものですが、今回の参院選については、それがありません。強いて言えば、自公与党VSその他野党選挙でしょうか。また、選挙権が18歳以上に引き下げられたこともあるので、その投票率を見るのも面白いかもしれません。18歳の高校3年生の投票率が個人的にはどのくらいあるのかが気になります。経...

続きを読む

じわりじわりと回復基調

Brexitですが、残留に舵をとっているようで、国債利回りもじわりじわりと回復基調にありますね。国債の基礎をこれまで見てきましたが、すでに第4弾ですね。勉強ノートのようになっていますが、懲りずに国債です。今までは、国債の個人向けの金融商品として見てきました。今回は、たびたび本ブログに登場しています指標としての国債、つまり、10年国債利回りを見ていきたいと思います。この10年国債利回りというものが、代表的...

続きを読む

国債利回り一服

17日引け後から引き続き、20日も-0.14~-0.15と一服しています。国債をまたまた見ていきます。個人向け国債として『固定3年』 『固定5年』 『変動10年』とありますが、その金利については、「変動10年」「変動10年」の基準金利は、利子計算期間の開始日の前月までの最後に行われた、10年固定利付国債の入札(初回利子については募集期間開始日までの最後に行われた入札)における平均落札価格を基に計算される複利...

続きを読む

国債利回り過去最低 続

昨日に引き続き、国債10年利回り続落しました。国債について本日も見ていきたいと思います。昨日確認したように、国債にはいろいろな種類がありますが、発行根拠が異なり、また、使途が異なるということです。財務省からの引用通りなのですが、わたしたち投資家にはそこまで意識する必要はないですね。金融商品としての国債に移ります。まず、わたしたちが国債を購入するには、どうすればよいのでしょうか。国債は、まず、国から金...

続きを読む

国債利回り過去最低

国債10年利回りが4日連続下落し、-0.189%と過去最低となっているように世間の関心が国債に向かっています。Brexitのリスクオフとして株式などのリスクの高い資産から債券などのリスクの低い資産に資金が動いているそうです。今回は、この国債についてフォーカスしたいと思います。国債とは国の発行する債券です。 国債の発行は、法律で定められた発行根拠に基づいて行われており、大別すると普通国債と財政投融資特別会計国債(...

続きを読む

はじめまして

はじめまして。okurutamといいます。HNの由来は資産を億るため、毎日の生活を豊かに送るために勉強していきたいというものです。億るには、まだまだ先の話にはなりますが、一歩でも近づくために日々の政治、経済に関する疑問点を自分のまとめとして整理していきたいと思います。...

続きを読む

最新コメント

PR

他ブログ様

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。