FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国債利回り一服

17日引け後から引き続き、20日も-0.14~-0.15と一服しています。

国債をまたまた見ていきます。

個人向け国債として『固定3年』 『固定5年』 『変動10年』とありますが、その金利については、

「変動10年」

「変動10年」の基準金利は、利子計算期間の開始日の前月までの最後に行われた、10年固定利付国債の入札(初回利子については募集期間開始日までの最後に行われた入札)における平均落札価格を基に計算される複利利回り(小数点以下第3位を四捨五入し、0.01%刻み)の値です。

「固定5年」

「固定5年」の基準金利は、募集期間開始日の2営業日前(10年固定利付国債入札日)において、市場実勢利回りを基に計算した期間5年の固定利付国債の想定利回りです。

「固定3年」

「固定3年」の基準金利は、募集期間開始日の2営業日前(10年固定利付国債入札日)において、市場実勢利回りを基に計算した期間3年の固定利付国債の想定利回りです。

(引用:財務省)

としていますが、今現在の金利は、最低保証金利の 0.05% となっています。

また、各種金融機関によっては、国債の購入キャンペーンを実施していますので、それを加味すると元本保証かつ利回りも多少上がり、ノーリスクの投資戦略と考えられそうです。

ちなみに新窓販国債については、『2年固定利付』は14年11月、『5年固定利付』は15年9月、『10年固定利付』は16年2月に機関投資家向けの国債入札などを基にした税引き後の最終利回りがマイナスになるため個人の募集を中止しています。

そうして、現在の利率になっているということですね。


応援していただけると幸いです。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

最新コメント

PR

他ブログ様

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。