FC2ブログ

記事一覧

GL バンコクポスト

和訳 メモ

タイ証券取引所(SET)は、同社の不正行為の告発を受けた後、月曜日にグループリースPlc(GL)株式の取引を一時停止した。

この発表によると、10月16日の午前のセッションからGLの取引が停止され、情報とSETへのその影響を明確にすることができるまでという。

証券取引委員会(SEC)は、小野田氏が不正行為や不正行為を犯したと非難したタイ王国特別調査部(DSI)に刑事訴状を提出した。その間、非上場企業の取締役と役員の地位について、留まることはできない。

DSIの申し立てによれば、此下氏は、海外の複数の企業を使って、利益を水増しなどをして、怪しい取引をしている。

SECの訴えにより前社長となってしまった此下氏は、SECにいくつかの誤解があり、告訴を明確にし、財務諸表の正当性を確認するための法的措置を取ると述べた。

GL委員会は水曜日に彼の後継者を選ぶことになると彼は言った。

GL取締役会長の小野達也氏は、GL経営陣はデジタル金融およびビジネス拡大の可能性について自信を持っていると述べた。

此下氏のこれまでの説明から、言うならば、
SECの執念と言えるでしょうか。
日本で刑事訴追ができないので、今度はタイ頼みということになるのでしょうが。

思考停止しては、いけないと思いつつも、本当になにがなんだかわからない。
ポルナレフ状態です。

海外の複数の企業としていますが、その中にGLは入っているのでしょうか。
それだと、今まで、SETが何もしてこなかったのも不思議に思いますし・・・。
気絶戦略かな・・・・。



応援していただけると幸いです。














スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

最新コメント

PR

他ブログ様